トップ «前の日記(2006-10-05) 最新 次の日記(2006-10-07)» 編集

今日のなんでやねん


2006-10-06 [長年日記]

[Ruby] Rubyを仕事に使うべし! Part1 なぜ仕事で使うとうれしいのか

今更だけど読んだ. 今後に期待.

RubyならGCの恩恵を享受しつつ,C++のスマートポインタが持つリソースの自動管理を実現できます。初心者にありがちだったリソース管理のバグは,Rubyではもはや「書くほうが難しい」のです。

でも例えば↓こんなプログラム書いちゃうとすぐにfdが枯渇しちゃう.

open('hoge').each do |l|
   # hogehgoe
end

昔,これによくハマった. GC.startすればちゃんと刈り取ってくれるんですが.

正しくは↓こんな感じ?

IO.foreach('hoge') do |l| # IO::readlinesでも可
   # hogehoge
end

または

open('hoge') do |f|
   f.each do |l|
      # hogehgoe
   end
end

要するに,オブジェクトやメソッドの正しい使い方を覚えとけって話なんですけどね.

[バイク] 罰ゲームのメイドツーリング in 椿、伊豆スカ

うほっ,この罰ゲームはスゲー.

[Comp] shellの使い方

他人がshellを使ってるところを見るのが大好きなオレですが, いろいろ見てるとほとんどの人がヒストリ使ってないのな. ヒストリどころか補完すら使ってない. 不便じゃないのかなー.

補完とヒストリのincremental searchがなかったらオレ生きて行けない. そういう意味では純粋なbourne shellはもう使えないかも…

[Comp] searchmash

見た目シンプルでいいねぇ. しばらくGoogle代わりに常用してみようかなー,などと思いつつふとView Sourceしてビックリ. 検索結果がJSONじゃないですか. へぇー.

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
nov (2006-10-06 12:46)

foreach に each は要らないのでは?

kitaj (2006-10-06 13:08)

ツッコミありがとうございます.<br>おっしゃる通りです.



このへんで勘弁しといたる.


旧「なんでやねん」はこちら.
| 2001/01 | 2001/02 | 2001/03 | 2001/04 | 2001/05 | 2001/06 | 2001/07 | 2001/08/25まで |

リンク上等!

Junichiro Kita