トップ «前の日記(2003-01-28) 最新 次の日記(2003-01-30)» 編集

今日のなんでやねん


2003-01-29 [長年日記]

[tDiary] カテゴリ機能

年と月を指定するためのformを生成するpluginを作りました.このページの一番下とかカテゴリ一覧ページの上下についてるようなヤツです.

これで個人的に欲しい機能はほぼ実装したかな.以下,簡単に使い方を書いておきます.

人柱限定

ですので御注意を.

まずこのtarballをダウンロードしてどこかに展開します.

次にcategory.rbをindex.rbと同じ場所に,skel/category.rhtmlをskel/に,plugin/category_form.rbをplugin/に,tdiary/category_style.rbをtdiary/にコピーします.

そしてtdiary.confに

@style = "category"

と書きます.

おもむろに日記を書きます.カテゴライズしたい場合は

[カテゴリ名] サブタイトル
ほげふが.

のようにサブタイトルを書きます.カテゴリ名を'['と']'で囲む書式以外は認識しません.なお複数のカテゴリを指定するには

[カテゴリ1][カテゴリ2] サブタイトル
ほげふが.

[カテゴリ1,カテゴリ2] むふふふ
へな〜

のように書きます.

なお,カテゴリの表示形式を替えたい場合はcategory_form.rbのcategory_anchorというメソッドを参考にしてcategory_anchorを再定義して下さい.

既存のtDiaryフォーマットの日記をcategoryフォーマットに移行するには,エディタでtd2ファイルを開いて

Format: tDiary

という行を

Format: category

に書換え,該当月のキャッシュを消します.@cache_path/latest.rbも消した方がいいかも.日記データのバックアップは各自の責任でお願いします.

追記:pstore形式には対応していません.td2形式に変換してからお試し下さい.hsbtさんスマソ.

うっ,サブカテゴリっすかー.なんかややこしそうだなぁ.

[ゲーム] Gradius V

5だぜ,5! 出るのかよー.

[バカ] 嬲る

今日のきらきらアフロで

「嬲る」って何で読む?

っていう質問に対する松嶋の答え.

ドリカムる

ホンマこの人おかし杉.

[tDiary] Wikiスタイルをとるかカテゴリ機能をとるか

これですが,wiki_style.rbのWikiSectionにsubtitleをちょこっと細工するようなメソッドを追加してhtml4をちょこっと書換えればカテゴリ機能を追加できます.多分.wiki_style.rbを斜め読みしただけなので確信はありませんが…

というかねぇ,カテゴリ機能をスタイルで実装したのはもしかしたら間違いだったかもしれん.

スタイルで実装したのは,書く人がそれっぽくサブタイトルを書けば自動的にカテゴライズされる方がいいかな,と思ったから.tdiary_style.rbへのパッチにしなかったのは,取り込まれるかどうかも分からないパッチを作ってもねぇ,という気持ちがあったから.tdiary_style.rbが更新される度にパッチ作り直しなんて嫌だし.

でもカテゴリ機能はスタイルによらず使えるべきだろう.

pluginで頑張る方向に切り替えた方がいいのかなぁ.

tDiaryスタイルだとサブタイトルに

<<%%=category "バカ" %> サブタイトル

みたく書くようにすればいいんだけど,これまたpluginを呼出す形式がスタイルによってまちまちだったりするんだよねぇ.カテゴリを抽出するためにサブタイトルをparseする必要があるんだけど,plugin方式だと結構イヤラシイ.それに書く方もこれはちょっとめんどくさいだろう.カテゴリスタイルで採用してる[ ]で囲むだけっつー形式はシンプルでなかなかいいんではないかと自分では思っている.

他には索引pluginみたく別にDBを持つっつー手もあるな.これはできれば避けたいが…

うーん,悩ましいぜ.

typoなどなど

ぐはぁ,恥ずかし杉.直します.

[tDiary] カテゴリ機能をいろいろとイジってます

今から試そうと思ってる方,12時くらいまで待った方がいいかも.

追記:一応できました.これです.日付フライングですが.説明は後で書きます.

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]
yoshimi (2003-01-29 08:08)

人柱になってみました。サブサブタイトルを使うなど「空行のあとにスペースで始めたり、空行のあとに<p>で始める」とcategory.rbでエラーになりませんか?あと、Wikiスタイルでも一応できる<br>ようにしてみました。サブタイトルでリンクをはれなくなりますが。<br>http://shimoi.s26.xrea.com/ydiary/20030129.html#p02

YADA (2003-01-29 11:01)

グラ5大会やろう!!!!!!画面見て感動した!!!!

yoshimi (2003-01-29 12:07)

空行の問題は、古いものをもっていったためでした。新しくして解決しました。<br>あと細かいことですが、categorisedとcategorizedはが統一されてないのと、<br>stripedは、strippedではないか?と気になっていました。

EP (2003-01-29 12:13)

ドリカムは既に「女男」ですけど。

woods (2003-01-29 12:20)

globeるとかELTるとかマイラバるとか... って全部ダメじゃん。

koyasu (2003-01-29 14:12)

実はそのプラグイン+外部DBでのカテゴリ機能の実装をやろうとして途中で挫折してたりします、自分。

argon (2003-01-29 20:23)

嬲(ラムー)る。ところで嫐はどう読むのですか?

似非フォーク世代 (2003-01-29 23:03)

嬲(PPM)る。嫐が正しく変換されないのは女性蔑視だ!と訴えてもいいでしょうか。

muneda (2003-01-30 02:14)

嫐 → http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%D5%CC&sw=2<br>で如何でしょうか?

のりっぺ (2008-12-31 17:36)

tDiary version 2.3.1 coreserver にup<br><br>category.rb <br><br>Generated by tDiary version 2.3.1<br>Powered by Ruby version 1.8.5-p2 <br><br>update.cgi?conf=category<br><br>カテゴリインデックスの作成<br>チェック入れても作成されないのです。<br>category/category_list 毎回 サイズ16のまま<br>category 削除しても 同じです<br># category.rb $Revision: 1.47 $<br><br>xrea で tDiary を正常に動かす方法(まとめ)<br>参照 up<br><br>今の所 カテゴリインデックスの作成 不可<br><br>coreserver用の設定とか?<br><br>宜しく御願い致します。

kitaj (2008-12-31 21:29)

↑すみません.困っていることは良く分かりますが,書かれている内容からは原因が全く推測できません.<br><br>どういうエラーが出ているのでしょうか?<br>どこまでがエラーメッセージでどこからがのりっぺさんの意見なのか良く分かりません.<br><br>サイズ16とは16バイト? 16キロバイト?<br>何のサイズですか? インデックスファイルのサイズですか?<br>category削除とはどういうことですか? インデックスを削除したということですか?<br>xreaでtDiaryを正常に動かす方法(まとめ)とはどういうことですか? それを見たけどうまくできないということですか? であれば書いた人に聞いた方が良いと思いますよ.<br><br>tDiaryユーザ向けの掲示板があります.<br>私の個人の日記で質問するよりもそちらで質問される方が良いと思いますよ.

不断 (2009-01-01 09:42)

tDiary ユーザー掲示板 : カテゴリインデックスの作成出来ないのです(2008/12/28(Sun) 10:20)<br>http://tdiary-users.sourceforge.jp/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=5999&reno=no&oya=5999&mode=msgview&page=0<br>と同じ話ではないかと思われます。<br>こちらの件は、たださんが対応なさっていますが、会話が成立していない感じです。

kitaj (2009-01-01 10:44)

もしかして同じ人ですかね



このへんで勘弁しといたる.


旧「なんでやねん」はこちら.
| 2001/01 | 2001/02 | 2001/03 | 2001/04 | 2001/05 | 2001/06 | 2001/07 | 2001/08/25まで |

リンク上等!

Junichiro Kita